烏龍茶はホットで飲んだほうが断然美味しいです

今ではどのスーパーやコンビニにも置かれてるペットボトルの烏龍茶。
人気なのかもしれませんが、正直私はあまり好きではありません。
ちょっと苦みというかえぐみというか、それが苦手なんですよね。
香りもいまいちですし。
そんな烏龍茶、実はホットで淹れると全く味わいが違うんです。
香りが段違いにいいし、苦みえぐみもほとんど感じられません。
ホワンとした中華な感じの香りが口の中から鼻腔にまで上ってくるのを感じられ、至福の一口です。
しかも、ホットのほうがダイエット効果も高いし、体も温まって健康によろしいのです。
だから烏龍茶を飲むなら断然ホットで、自分で淹れるか飲茶店で飲むに限りますね。
飲茶店の烏龍茶は本当に美味しいですから。
しかし、なんでペットボトルの烏龍茶はあんなに人気なんでしょうか。
皆さん、アレがそんなに美味しいと思って飲んでいるのかな?
ペットボトルだったら、麦茶やほうじ茶のほうが美味しいと私は思うんですけどね。